HOME ‖ 当社理念

当社理念

当社理念当社理念

当社が目指すビジョンについて

社長経歴

写真

1938年(昭和13年)5月28日、新潟県十日町市生まれ、県立十日町高校出身。1962年(昭和37年)、慶應義塾大学文学部(西洋史専攻)卒業後、富士観光株式会社入社、直ちに株式会社ミヤコトラベルサービスに出向。1967年(昭和42年)同社退社後、株式会社寿成に旅行部門担当として入社。1969年(昭和44年)同社取締役に就任。1975年(昭和50年)、日洋航空株式会社を設立、代表取締役に就任至現在。日本棋院・囲碁六段、財団法人交詢社正社員、東京青山ロータリークラブ会長(2016-2017)。RI(国際ロータリー)公認GPFR(世界囲碁同行会)理事、 新潟県人会理事、東京水沢会会長、ミヤコ会(旧 ミヤコトラベル(株) OB OG会)会長

ごあいさつ

当社は、1975年(昭和50年)9月、社員数名のごく小さな会社として誕生、海外旅行の斡旋業務を主体にスタートしました。発足当初の数年間は、東南アジア、ハワイなどへの観光旅行が仕事の大部分を占めていましたが、1983年(昭和58年)にオーストラリアのパースで開催された世界獣医大会参加ツアーを担当したことが大きな転機となり、以来、仕事内容が徐々に変貌をとげ、(社)日本獣医師会に関係する小動物獣医師関係する小動物獣医師を主体に海外での獣医学会議、獣医学セミナー参加ツアーを積極的に手がけてきました。今では獣医関係だけで、アメリカを中心にオーストラリア、ヨーロッパ諸国へ年間10数本のツアーを催行しています。

平成20年に東京青山ロータリークラブに入会したことを契機に、日本全国のロータリークラブ会員のための国際ロータリー年次大会参加者数は年々増大し、全国で屈指の実績をあげることができるようになりました。約88,000人のロータリアンを対象とした年次大会参加ツアーは、今後も一層努力を重ね、より大きくしたいものと考えております。尚、今年(2016年)より、日本の将来を見据えるためにも、歴史パノラマ探訪ツアーを始めました。専門のコーディネーターが同行しますので、ご納得いただけるツアーになることと存じます。こうした特殊な旅行の実施には、海外の関連大学、関係各種機関・各種協会との密接な直接折衝が不可欠ですので、必然的に社員に対する厳格な英語教育が最重要事項の一つになります。

「創意・工夫、愛情と執念」を社訓とする当社の目標は、総合的な海外旅行業務を取り扱う一般的な旅行会社とはやや異なり、専門分野の仕事をより一層探求して、他社の追随を許さない独自の海外旅行商品を作りあげることです。同時に、創業以来の顧客を大切にする一方で、新たなる顧客の開発に努め、顧客の信頼を決して失うことのないよう、社員一同日々努力・精進して参ります。

会社沿革

海外旅行業務を行なうことを目的として、1975年(昭和50年)9月16日、東京都港区西麻布1−8−4に資本金3500万円で設立・登記。同年12月5日、運輸大臣登録一般旅行業第334号を取得。翌76年11月22日、手狭となった事務所を同区西麻布1−2−8に移転。同年12月5日、(社)日本旅行業協会正会員。1987年(昭和62年)、500万円増資し、新資本金4000万円に。2005年(平成17年)、創立30周年を期して、現在地に移転。

会社創立以来、役員・社員一同は一致団結、“安心と信頼の旅”をモットーに、常に得意先への献身的サービスに努め、健全な経営を続けています。


  • 歴史パノラマ探訪
  • Western Veterinary Conference 2018
  • 2018年 国際ロータリー年次大会

獣医師セミナースケジュール国際ロータリー年次大会歴史パノラマ探訪リンク会社概要ご予約・お問い合わせ旅のTIPS/気候旅のTIPS/時刻ツアーレポート

ページトップへ